美作赤松無垢フローリングの特徴

美作赤松フローリングは、山陰地方の赤松でも節の少ない
希少部位の厳選した材料から作り上げられる無垢フローリングです。

古来から山陰地方の赤松は全国に名を馳せていました。
特に中国地方では梁にはもちろんのこと柱にも使用されてきました。
和室周りの廊下などには無垢フローリングとしてよく採用されてきました。
美作赤松は、年月が経つと赤みが増すと共に身が締まり素晴しい艶も出てきます。

1枚物/節無/無塗装 美作赤松フローリングの画像
品番
MA-01.03.05
仕様
  • 1枚物
  • 節無
  • 無塗装

1.美作赤松について

無垢フローリング 美作赤松について

赤松は、日本を代表する針葉樹木材の一つです。
その中でも、山陰地方と東北地方の赤松は古来から日本中で土木から建築までよく使われてきました。

住宅建築にも、構造部材や内装材など素材が長く太く、豊富にある松材は欠かせない木材でした。
最近では、和風建築以外の洋風デザイン住宅にも採用されてきました。

その理由のひとつとしてパイン材(欧州赤松)の普及に伴うのが1つの要因です。
赤松の香や色柄は大好きだけれど、節があまり好きでは無いと悩む方にはピッタシです。
さすがにパイン材並みの価格とは行きませんが、満足感はとても高いです。

1階に美作赤松フローリング(節無・上小節)を採用し、
2階や収納部分にはノルディックパイン材(節有)を 採用してトータルでコストダウンを計ってみては いかがでしょうか。

無垢フローリング 美作赤松

特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応
幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

※こちらの製品は、カットサンプルをご用意しております。

美作赤松価格表

品番 仕様長さ×巾×厚みタイプ 等級
(グレード、スタイル)
塗装
(仕上げ)
ケース平米入り数
(ケース入数)
平米価格
(税込)
ケース単価
(税込)
備考
MA-01 赤松 床暖房非対応巾120mm以上国産木材赤松針葉樹赤松1900×150×15mm1枚物節無無塗装3.276m²(12枚)¥12,790¥41,900※エンドマッチ加工無し・現場にて小口合わせが必要です。
MA-02 赤松 床暖房非対応巾120mm以上国産木材赤松針葉樹赤松1900×150×15mm1枚物上小節無塗装3.276m²(12枚)¥10,867¥35,600※エンドマッチ加工無し・現場にて小口合わせが必要です。
MA-03 赤松 床暖房非対応巾120mm以上国産木材赤松針葉樹赤松1900×120×15mm1枚物節無無塗装3.276m²(15枚)¥12,485¥40,900※エンドマッチ加工無し・現場にて小口合わせが必要です。
MA-04 赤松 床暖房非対応巾120mm以上国産木材赤松針葉樹赤松1900×120×15mm1枚物上小節無塗装3.276m²(15枚)¥10,562¥34,600※エンドマッチ加工無し・現場にて小口合わせが必要です。
MA-05 赤松 床暖房非対応標準巾国産木材赤松針葉樹赤松1900×105×15mm1枚物節無無塗装3.249m²(17枚)¥12,250¥39,800※エンドマッチ加工無し・現場にて小口合わせが必要です。
MA-06 赤松 床暖房非対応標準巾国産木材赤松針葉樹赤松1900×105×15mm1枚物上小節無塗装3.249m²(17枚)¥10,311¥33,500※エンドマッチ加工無し・現場にて小口合わせが必要です。

※無料カットサンプル、お見積もりは美作赤松ページ各商品のボタン 見積請求 サンプル からご請求ください。

アカマツフローリング 樹種情報
アカマツフローリング 商品一覧 広葉樹 無垢フローリング
アカマツフローリング 巾広 広葉樹 無垢フローリング
アカマツフローリング 種類 比較表 広葉樹 無垢フローリング
アカマツフローリング 框 広葉樹 無垢フローリング

木魂の無垢フローリング 樹種カテゴリ別ページ

無垢フローリング専門店木魂
運営
株式会社 五感
住所
東京都江東区新木場1-6-13 木のくに屋ビル4F
TEL
03-3522-4169
FAX
03-3522-4170
E-mail
kodama@muku-flooring.jp
定休日
毎週水曜
受付時間
9時~18時※ショールームゆらぎでのお客様面談時間はこの限りではございません。

本サイトをご利用にあたって:本サイトに記載されているコンテンツの文章、写真等は著作権により保護されています。ダウンロード可能なフォーマットやレイアウトにつきましても一切の二次使用を禁止いたします。特にダウンロード可能なコンテンツにつきましてはいかなる場合においても商用の再編集は認められません。本サイトよりなんらかの形で引用が必要な場合はご一報ください。画像を無断使用された場合は、利用料を請求させていただきます。